夢見るエンジニアの肥溜めブログ

エンジニアである私の技術日記でございます。インターネッツという大海原にクソみたいな投稿を繰り返すのは申し訳なく思い、インターネットの片隅に肥溜めを配置しました。非常に環境に優しいブログです。

【L2スイッチ】NETGEAR GS105Ev2(VLAN対応/小型)のファームウェアアップデート手順

NETGEAR GS105Ev2を自宅で利用しているのですが、小型でありながら、VLANタグ(ポート/タグ)が利用できて便利です。
HTTPベースで管理できるので、特別な管理ソフトウェアも必要ありません。持ち運びも簡単です。非常にオススメです。

本記事では、上記機器のファームウェアアップデート実施手順を記載します。

注意事項

  • firmware 1.6.0.3以降で、Plus Utility version V2.7.2以前の環境だと利用できません。

手順

  1. 最新ファームウェアのダウンロード 以下のURLから最新のFirmwareをダウンロードします。
    http://www.downloads.netgear.com/files/GDC/GS105EV2/GS105Ev2_V1.6.0.3.zip

    リンク先のDownload Linkから、zipファイルをダウンロードします。
    ※ 2019年1月27日時点では、 firmware 1.6.0.3(2018/11/01)が最新です。

  2. 手順1でダウンロードしたzipファイルを解凍します。
    解凍したファイル内の「GS105Ev2_V1.6.0.3.bin」がアプっデート用のメディアです。

  3. 管理画面に接続します。(HTTP)

  4. 画面上部のタブより、[System]-[Maintenance]を選択し、画面左タブより、[Firmware Upgrade]を選択します。

    f:id:stuffed_cabbage:20190127160557j:plain

  5. 画面右上の[Enter loader Mode]を選択します。
    ※ 本ボタンを押下すると、Rebootしないと管理画面に戻れないため注意が必要です。

    f:id:stuffed_cabbage:20190127160454j:plain

    ローディング画面に遷移します。

    f:id:stuffed_cabbage:20190127160640j:plain

  6. [Browse]ボタンを押下して、手順2で準備したメディアを選択し、画面右上の[Apply]ボタンをクリックします。

    f:id:stuffed_cabbage:20190127161009j:plain

    アップデート中画面に遷移します。

    f:id:stuffed_cabbage:20190127161111j:plain

    アップデート完了次第、画面がログイン画面に遷移します。
    ※ アップデート完了まで、スイッチとの接続が切れないようにします。スイッチの電源も切らないでください。

  7. ログイン画面が表示され次第、ログインします。
    アップデートに伴い、日本語UIになっていることが確認できます。

    f:id:stuffed_cabbage:20190127161646j:plain

  8. トップ画面より、スイッチのファームウェアがアップデートされたことを確認します。

    f:id:stuffed_cabbage:20190127161706j:plain

参考

https://kb.netgear.com/000060282/GS105Ev2-Firmware-Version-1-6-0-3